リスティング広告 運用代行サービス | 株式会社グラッドキューブ

DSP広告運用代行

リスティング広告だけでなくDSPでさらなる売上を創り上げる

DSPは、製品やサービス、ブランド等をアプローチしたいユーザー層、広告掲載面(ウェブサイト、広告枠)に対しての広告配信を、一元的に管理して行うことができる広告プラットフォームです。
DSPは2008年からアメリカで導入され始め、2013年頃から日本でも積極的に活用されてきており、今では多くの広告主が活用するようになっています。
ただし、一般の広告主が運用するにはまだまだハードルが高く、簡単には最大限の成果を出すことが難しいツールです。
そこでグラッドキューブでは、全ての広告媒体を熟知したスペシャリストが色々なメディア・媒体を横断してデータを分析し、高速PDCAを回すスキームを確立致しました。
収益最大化を図りたいお客様に、最適なソリューションをお届けします。

ディスプレイ広告市場規模予想

リスティング広告では、ネットのすべての層にリーチは出来ない

リスティング広告では、今まさに商品やサービスを探している顕在層にアプローチ出来るため、顧客獲得単価(CPA)の目標を達成することは難しくありません。
しかし、リスティング広告でアプローチ出来るユーザーは、検索行動を起こすユーザーに限られるため、顧客獲得数(CV)には上限があります。競合がひしめき合い、クリック単価が高騰している中で、CPAを維持しての運用だとますます難しくなります。
では、Web上でもビジネスをさらに拡大していくには、どうしたらよいのでしょうか。
その1つの方法としてDSPが挙げられます。
DSPでは、検索行動を起こしていないユーザーや、商品・サービスを知らないユーザー、つまり潜在層にアプローチすることが可能なのです。

ネットの層

DSPはどのように運用していくのか?
最新技術がもたらす効果的な広告戦略

DSP広告の流れ
項目アイコン01

複数の広告ネットワークに
対する広告配信の一元管理

広告予算、クリエイティブはもちろん、フリークエンシーやリターゲティングのリーセンシー、各DSP広告媒体特有のターゲティングを活用したアプローチを、接続している広告ネットワークに対して一括して行うことが可能です。

項目アイコン02

自動最適化ロジックによる
効率的な広告配信

DSPはKPIの達成に向けて、広告配信を自動最適化するロジックを持つものが多く、設計したターゲティング方法と自動最適化機能で、効果的な配信が可能です。

項目アイコン03

DMPと連携した、
実データに基づく広告配信

DSP媒体によっては、DMPと連携した広告配信ができるものもあり、実データに基づいた精度の高いデモグラフィックデータ、趣味・嗜好データや、実際の購買・決済データによる決済金額やデジタルコンテンツ利用金額により分類されたランク等で広告配信ユーザーをセグメントすることもできます。

DSPの取り扱い媒体

MicroAd BLADE

DSP最大のインプレッションを誇る

MicroAd BLADEは国内でも最大規模の売上シェアを誇るDSPです。月間700億インプレッションもの広告枠を確保しているため、基本的にどの商品やサービスにも向いています。あなたのWebサイトに訪れたユーザーの情報やBLADEが独自に保有する膨大なデータを基に、最適な広告配信を行います。

KANADE

レコメンデーションに優れたDSP

KANADE DSPは、DSPの中でも優良顧客になりうる潜在顧客の発掘に強みがあり、また潜在顧客を優良顧客に育成させるサイクルを構築しているのが特徴です。国内全ての主要SSPと接続し、月間3,500億インプレッションもの広告枠を確保しています(2015/5/26現在)。MicrosoftやMARKETPLACE等、プレミアムな広告枠在庫を保持する京セラコミュニケーションシステム株式会社が提供するDSPです。

AdInte

スマートフォンに特化したDSP

AdInteはスマートフォン向けに作られたDSPで、京都大学の自然言語処理解析の技術とクロールの技術を使っているのが特徴です。この技術により、あなたのWebサイトと配信先のウェブサイトを基に最適なカテゴリーを自動で選別して重み付けを行い、統計的なアプローチで広告を配信します。

Logicad

強力な自動化エンジンとカスタマイズ運用に強いDSP

独自のアルゴリズムで取得した膨大なデータを利用し、カスタマイズ運用を行う事で、1,300億インプレッションの広告枠から、アドネットワークや自動型DSPでは確保できない良質なユーザー・インプレッションを確保するのが特徴です。

ScaleOutInc.

KDDIデータを唯一活用できるDSP

ScaleOutは国内でKDDIデータ(au端末契約者データ)を唯一活用できるDSPです。KDDIデータの他に多彩なターゲティングを活用する事ができ、ユーザーの検索キーワードを利用したターゲティングや、情報サイトnanapiのDMPを活用したデータ、またリターゲティングの細かなセグメントや自動ホワイトリスト、ブラックリスト機能など効果を最大限に追求するターゲティングが可能です。詳細な設計、運用が必要になる為、運用のご依頼は是非グラッドキューブにお任せください。

自社開発の解析ツールを掛け合わせ
DSPの広告運用効率を最大化

リスティング広告とディスプレイ広告では、アプローチするユーザー層が異なります。顕在ユーザー層と潜在ユーザー層では、購買思考の強さが大きく違うのです。
最初は、リスティング広告で成果の出ているランディングページをDSP広告でも活用するのが通常ですが、顕在層と潜在層という違いにより、同じような成果がすぐに出ないケースもあります。
その場合、DSP広告に適したランディングページが必要になりますが、どのようなものを作ればよいのか、どこを修正する必要があるのかが分かりませんし、新しく作るにもコストや時間がかかります。そのため、成果が出なかったらDSP広告を止めるという判断にもなりかねませんが、その選択肢は、ビジネスの成長の可能性を無くすことになります。

DSP × SiTest (LP分析 × A/Bテスト)

ツールの組み合わせ

弊社の100%独自開発ツール、SiTest(サイテスト)は、サイトの分析・改善アプリケーションです。ヒートマップ分析、A/Bテスト、EFO(エントリーフォーム最適化)と、大きく3つの機能がオールインワンになっています。
これを用いることで、DSP広告でランディングページに訪れたユーザーの、スクロールアクション、マウスアクションを、サーモグラフィーのように視覚的に分析して、注目されているコンテンツ、読み飛ばされているコンテンツ、離脱している箇所などを洗い出すことが可能となります。
さらに、それが何故なのか、改善するにはどうすればよいかと仮説立てて、SiTestを活用した手間もコストもかからない方法でテスト・検証を繰り返します。DSPの知見とSiTestの活用、LPO・EFOのノウハウを組み合わせたグラッドキューブオリジナルのDSP戦略で、利益の最大化を実現します。

SiTestについて詳しくはこちら

SiTest 導入企業

DSPを成功させるPDCAサイクル
DSPの効果を最大限に

成功するにはこの7つのポイントが必須

DSPでは下に示す7つのポイントを押さえることが重要となります。これらを押さえることで、DSPの効果を一層高めることが可能です。グラッドキューブではこの7つのポイントを押さえて、あなたの売上に貢献いたします。

目標設定
矢印(下)
Step.1
目標設定

まずはDSPを活用していく上で目標とする指標を設定していきます。
成約件数を増加させていくのか、数多く表示していきたいのかなど、目標数値を交えながら設定します。

ユーザーデータの取得
矢印(下)
Step.2
ユーザーデータの取得

サイトに訪問したユーザーの性別・年齢・地域データ、さらには過去の閲覧履歴のデータまでを取得します。

配信設定
矢印(下)
Step.3
配信設定

設定した目標を元に、実際に広告を配信する際のターゲティング、フリークエンシー(広告表示回数の頻度)、クリエイティブなどをプランニングします。

分析
矢印(下)
Step.4
分析

配信スタート後、DSPで排出されるデータを詳細に分析していきます。
成果の上がっている属性やクリエイティブ 、反対に下がっている属性やクリエイティブを見つけます。

ターゲティングの見直し
矢印(下)
Step.5
ターゲティングの見直し

クリック率やコンバージョン率を伸ばしていくために、初期設計で行ったターゲティングやフリークエンシーを再度見直します。

クリエイティブの見直し
矢印(下)
Step.6
クリエイティブの見直し

ターゲティングを見直しても反応が改善されない場合は、バナークリエイティブを見直し、新たなバナークリエイティブを入稿・配信します。

目標設定の見直し
Step.7
目標設定の見直し

最後に、目標を再度確認して、状況に合わせて再設定します。

明確な料金体制

グラッドキューブでは、サービス導入費用無料で1ネットワーク(媒体)
月額50,000円(税別)で運用いたします。

※ただし、月額広告費用10万円以上をお勧めいたします。
導入費用 広告費 代行費用
無料 25万円未満 50,000
円/月(税別)
25万円以上 広告費への20%
例130万円のケース

広告費30万円

+

広告費の20%の6万円

=

合計36万円

例2100万円のケース

広告費100万円

+

広告費の20%の20万円

=

合計120万円

今すぐ、ご相談下さい

グラッドキューブロゴお問い合わせ電話番号
氏名
メールアドレス
電話番号
貴社名
ご予算
開始希望時期
お問い合わせ内容

【個人情報の取扱いについて】
・本フォームからお客様が記入・登録された個人情報は、資料添付・電子メール送信・電話連絡などの
 目的で使用し、第三者に開示・提供することはありません。

個人情報の取扱いに同意する

メニューボタンメニュー閉じるボタン